IPAI

Gallery[1]

ここには、パスワードロックしていないアルバムやサイトへのリンクを張ります(一部ロックの掛かっているフォルダーもあります)。

箕面

2002年8月に近辺を少し撮影

箕面小学校 82回生

サラリーマン

こんな景色(a)や、こんな景色(b)を眺めながら、仕事をしているときもありました。
◎一時期、主にアメリカのコンピュータ会社相手にビジネスをしていました。
◎米国駐在時には、映画:ホームアローン1のロケ地となったシカゴ郊外に住んでいて、アンティークやフリマ巡りを楽しんでいました:その1
◎こんな場所に事務所を構えて、オーナーは東京に進出されたのですが。。。
◎仕事仲間と音羽山に行く途中、同行者が撮影した琵琶湖パノラマです。
◎奥多摩の山から遠くに富士山が見えました。
National松下電器コレクションです。

アンサンブル・リーベ

◎大阪・北摂を活動拠点とする男声合唱団です。合唱団サイトにジャンプします。
私は2008年から参加させて頂きました。
ここには演奏会案内パンフレットを掲載しています。演奏会等の画像はGALLERY[2]にあります(ID&パスワード必要)。
◎No.5 2008(H20).11.2 豊中市立アクア文化ホール ◎No.6 2009(H21).12.27 大阪市中央公会堂
◎No.7 2010(H22).12.26 大阪市中央公会堂 ◎No.8 2011(H23).11.27 大阪市中央公会堂
◎No.9 2012(H24).11.4 豊中市立アクア文化ホール ◎No.10 2013(H25).10.27 豊中市立アクア文化ホール
◎No.11 2014(H26).11.3 豊中市立アクア文化ホール ◎No.12 2015(H27).12.20 豊中市立アクア文化ホール
◎No.13 2016(H28).12.11 豊中市立アクア文化ホール ◎No.14 2017(H29).12.10 豊中市立アクア文化ホール
◎2018(H30).11.25 豊中市立アクア文化ホール ◎2019(H31/R1).11.17 豊中市立アクア文化ホール
◎2020(R2) (コロナで中止)


家内のお宝


◎大阪市立美術館に預けています。
  

私の性癖~何でも集めること

◎世界の切手・エンタイヤ
◎世界の紙幣・貨幣
◎銀塩カメラ・8mm/16mmムービーカメラ・8mm/16mm映写機:その1その2
◎時計・時計部品・時計修理工具:その1その2
◎楽器・蓄音機・レコード・オルゴール・楽譜:その1その2
◎電気製品・電気/電子部品:その1
◎モールス・キー(電鍵)
◎タイプライター~アメリカからは20台位は持ち帰ったと思います:その1
◎錠前・鍵
◎地図・地域紹介書籍
◎鉄道切符・各種カード:その1(主に戦前鉄道硬券)
◎その他いろいろ:その1

応援している芸能人

安奈淳(元宝塚)


◎「安奈淳の華麗なる舞台歴」という記事によると、
 ☆昭和40年3月「エスカイヤ・ガールズ」と「われら花を愛す」で初舞台。
 ☆昭和42年10月、雪組から星組へ移る。
 ☆昭和49年10月、星組から花組へ移る。
 ☆昭和50年7月、「ベルサイユのばらII」のオスカル。
 ☆昭和53年7月、東京宝塚げきじょうでのさよなら公演。
◎同じ小学校の同学年(同期)でした。宝塚歌劇には特に関心がありませんでしたので、彼女の宝塚現役時代は知りません。1996年に私が旗振り役で開催した同期会の関係で、彼女とコンタクトを取る様になり、ステージを見に行ったり、彼女に関係する宝塚の資料やレコードを収集し始めました。ネットのファンサイトで知り合った女性にお願いして、ベルばらのビデオも見せてもらいました。膠原病で入院されたときは、病院にお見舞いに行きました。彼女の歌は素晴らしく、いつまでも、元気で活躍されることを願っています。
◎大阪府豊中市にあるレストラン(社長が私と高校同期)に、我が家にあったグランドピアノを2019年末、譲渡しました。このピアノで安奈淳さんに弾き語りをお願いできないものかと考え、彼女に直接コンタクトを取り、お願いしたら、2020年11月なら可能との返事をいただき、11/21(土)昼間に、弾き語りのランチショーを開催することになりました。ホテルのホールなどよりはるかに小さい会場で、ファンクラブの方など、参加希望者が大変多く、キャンセル待ちの状態で、いよいよ明日と言う時点で、音響装置などの設置をしているときに、レストラン関係者がPCR検査で陽性との情報が飛び込んできて、安奈さんも既に大阪に入っておられたのですが、コロナ陽性を隠してランチショーを開催する訳にはいかず、急遽、中止し、多くの方々に迷惑を掛けてしまいました。
◎ごく最近、「芸能生活55周年記念」シャンソンアルバムをリリースされました。装丁が違う2種類があります。

LeAnn Rimes(米国歌手)

◎1982年生まれ。わずか13才でシングル「ブルー」を発表し、翌年、グラミー賞の3部門:new artist, best country song, & best country female vocal performanceを獲得しました(最年少)。

◎2000年公開の映画『Coyote Ugly』に楽曲「Can't Fight the Moonlight」を提供し、自身も、チラッと出演し、主人公が唄う全ての曲の吹替も担当しました。この映画は日本語字幕付きでも見れます。
◎2002年、ソルトレイクシティオリンピックのテーマソングを開会式で歌う歌手にも選ばれました。
◎2009年にテレビ映画としてリリースされた「Northern Lights」で、LeAnn RimesはEddie Cibrianと出会い、それぞれの前夫・前妻と離婚した上で、二人は一緒になりました。「Northern Lights」はオーロラの事です。このドラマは日本に入っておらず、日本語字幕版はありません。アマゾンでアメリカからDVDを購入して見ました。画質は悪いですが、Youtubeにも誰かがupしています。
◎クリスマス関係の曲でToday Is Christmasと言うのがあり、彼女のしぐさが楽しいです。
◎私の主観ではありますが、聞きやすい声質、安定した音程と、無伴奏(アカペラ)でも安心して聞いていられます。
◎2020年(多分)10月に行われたThe Masked Singerで最後にマスクを取って歌ったThe Storyも、大変すばらしいです。
◎2020年12月に発表した曲にThrow My Arms Around the Worldというのがあります。

思い出の人

サラリーマン時代に米国出張で出会った女性です。彼女は俳優を目指していました。この写真は彼女のアパートに伺ったときに、サインをして、もらいました。この写真はオーディション提出用に準備していたもので裏にレジュメ(履歴書)が貼ってあります。